呪術廻戦二年生のキャストとキャラクター一覧まとめ

画像出典:TVアニメ「呪術廻戦」公式サイト

呪術高等専門学校は東京校と京都校があり、2年生たちは片方に偏らずそれぞれ二校に所属が分かれています。呪術廻戦に登場する2年生たちを紹介しましょう。それぞれの振り分けは以下の通りです。

東京校の2年生
  • 乙骨 憂太
  • パンダ
  • 禪院 真希
  • 狗巻 棘
京都校の2年生
  • 禪院 真依
  • 三輪 霞
  • 究極メカ丸

この七名です。ひとつの学校の生徒数としては恐ろしい程少ないです。呪術師が稀少な存在ということなのでしょうか。まあ、テレビアニメの主人公たち1年生は三人だけですし、むしろ多い方なのかもしれません。

まるりん

東京も京都も人間でない姿の者が紛れ込んでいて、個性豊かだね♪

呪術廻戦の強さをランキングで紹介!

目次

東京都立呪術高専2年生

主人公のいるのが東京都立呪術高専!ここでは東京校の2年生を中心に紹介していきます。

乙骨 憂太(おっこつ ゆうた)声優は緒方恵美

劇場版でありテレビアニメの前日譚『呪術廻戦 0』の主人公です。呪術0では特級被呪者と呼ばれ、特級禍呪怨霊こと折本里香に呪われていました。乙骨を傷つけようとする何かがあれば折本里香が、自動的に現れて乙骨の意志を無視して周囲のものを傷つけます。

雑多な怨霊と異なり、特級と称されるその圧倒的な性能によって呪術師でも乙骨に危害を加えることは困難です。当初はその制御不能な性質から、乙骨本人が同意のうえで死刑に処されることを望んでいました。

現在では特級禍呪怨霊・折本里香は祓われており、超大物呪術師・菅原道真の子孫であることに由来する膨大な呪力量を武器として特級呪術師の一人となっています。善良な性格からか伏黒恵から慕われているようです。

作中最強キャラクターの一人でもあるので、劇場版公開やテレビアニメの第2シーズン以降で登場したらイラストも増えそうで期待が高まります。

パンダ(ぱんだ)声優は関智一

パンダじゃない。

内側に呪いを宿し、自立行動可能にした無生物を呪骸と呼びます。パンダはその中でも何故か感情を持って生まれた特別な呪骸で、突然変異呪骸と呼称されます。

傀儡呪術学の第一人者である東京校の夜蛾学長によって生み出されました。人工的な呪骸は心臓に相当する核を持ちます。パンダは一人で三つもの核を持ち、メインとしている核を転換することで肉体を(ゴリラ等に)変形させることが出来ます。

禪院 真希(ぜんいん まき)声優は小松未可子

禪院真希は呪術界における御三家であり五条家、加茂家に並ぶ禪院家の出身です。真希は禪院家を家出同然で飛び出しており、それ故苗字で呼ばれることを嫌っています。本人には呪術師なら当然あるべき呪力がなく、代わりに人間離れした天性の身体能力を持つという「天与呪縛」という特性を有しています。

呪力をもっていないので呪霊を肉眼で見ることもできません。この欠点を補うために呪霊を目視可能とする眼鏡を掛けている他、呪霊を祓うことのできる武器である「呪具」を得物としています。

上位の呪術師相当の実力者でありながら、禪院家からは落ちこぼれ扱いをされており、階級がいつまで経っても4級呪術師のまま止まっています。

狗巻 棘(いぬまき とげ)声優は内山昴輝

呪言師の末裔であり、言葉を媒介にした呪術を使える準一級呪術師です(『呪術廻戦 0』では二級呪術師)。

呪言の術式は発した言葉そのままの現象を発生させる効果があります。たとえば「爆ぜろ」と呪霊に命じればただそれだけで呪霊が内部から爆発するほどに強力です。しかし、強力ではあっても万能ではなく、使用による肉体への負荷が大きく、連続使用や強力な相手を即死させるような呪言は発動せず自分に返ってくることもあります。

上記の特性から普段は語彙を絞っており、おにぎりの具だけで会話します(「しゃけ」、「おかか」、「すじこ」等)。

幼い頃は意図せず周りの人を呪ってしまっていたようで、語彙の制限は自分のためというより周りの友人のために自分に課しました。そんな優しい少年です。



京都府立呪術高専2年生

続いて京都校です。主人公のいる学校ではないので、交流戦から本格的に登場するメンバーですね。

禪院 真依(ぜんいん まい)声優は井上麻里奈)

禪院真希の双子の妹で、姉とは違い呪力を持っており銃弾に込めた呪力で戦う呪術師です。

呪力を持たない姉を見下した言動をする等姉とは違って皮肉屋な性格です。

真依は呪術師になどなりたくなかったようで、呪力を持たないばかりか家を飛び出してしまった姉のせいで仕方なく呪術師をやっています。元々良好だった姉妹仲がこの件から不仲となっています。

持っている術式は「構築術式」。0から1を作り出す術式で、これを利用して拳銃の弾丸を作り出しています。ただし、何もないところからものを実体化させる負担は相当大きいようで、真依の実力では1日に銃弾一発を作り出すのが精々のようです。

戦闘では積極的に使える能力でもないため、あくまで周囲には「術式は持っていない」と説明しています。装弾数に限りのあるリボルバーを普段使いして、銃弾を撃ち尽くしたと見せかけて「構築術式」による隠し弾の一発を放つといった心理戦を得意な戦術としています。

三輪 霞(みわ かすみ)声優は赤﨑千夏

呪術師の家の生まれではない一般人出身の呪術師。

シン・陰流の最高師範からスカウトを受けて呪術師になりました。

術式は例外を除いて生まれ持った性質に由来するため、特別な術式を持たない。シン・陰流の術式はシン・陰流の術者にしか伝えられないという特徴があるものの学べば元々の特性に縛られず習得出来るため、三輪が使う術式はシン・陰流の技のみ。

呪術高専の中では極めて常識的な人間で、京都校のムードメーカー兼潤滑油のような存在です。呪術師になった理由も家が貧乏という極めてありふれたもの。

ミーハーな面があり、呪術界きっての大物呪術師である五条悟の大ファン。

究極メカ丸(あるてぃめっとめかまる)声優は松岡禎丞

京都校に所属する準1級呪術師です。まるでロボットのような姿をしており、実際その身体は呪力で操作される絡繰りです。

本名は与 幸吉(むた こうきち)

禪院真希と同じく、生まれ持った天性の呪い体質「天与呪縛」の持ち主であり、生まれながらにして右腕と膝から下の肉体と腰から下の感覚がありません。また肌は月明り程度の光に焼かれるほど弱く、常に全身を激痛が襲っています。この人間としてまともに生きられない縛りの代償として広大な術式範囲と莫大な呪力出力を持っています。

術式は「傀儡操術」。先ほどのロボットの姿の傀儡を操ることで戦います。

メカ丸本人は勿論こんな体で生まれたことを憎く思っており、もし普通の体に戻れるのならば呪力を全て失うとしても喜んでその手段を頼ると明言しています。

【京都府立呪術高専2年教師】庵 歌姫(いおり うたひめ)(CV:日笠陽子)

生徒ではなく、京都校2年生の担任教師です。

学生時代の五条悟の先輩で、常々五条には先輩として敬意を払うように言っているものの、五条の態度に改善は見られません。

呪術師としては特段強くないようで、学生時代五条と夏油には馬鹿にされ続ける毎日でした。そのため五条を嫌っています。五条からは信用されているようですが。後輩の家入硝子とは仲が良いようで、10代の頃から喫煙をしていた家入に禁煙を勧めました。



おまけ【里桜高校】吉野 順平(よしの じゅんぺい)声優は山谷祥生

里桜高校2年生。任務の途中虎杖悠仁が知り合った少年で、呪術師でも呪術高専の生徒でもありません。

一年生の頃友人二人と映画研究会を発足するも、溜まり場を欲しがった不良たちに部室を占拠されてしまい、それに最後まで抵抗したためイジメのターゲットとなりました。冷めた言動をしつつも本心では不良たちへの復讐を願っており、とある一件を切っ掛けに学校を占拠しての復讐を決行します。

虎杖悠仁によって呪術高専への編入を勧められましたが、特級呪霊の手で異形のバケモノに変えられてしまい死亡。

【まとめ】呪術廻戦2年生のキャラまとめ

ポイントだよ♪
呪術廻戦で登場する2年生について
  • 2年生の乙骨憂太は『劇場版 呪術廻戦 0』の主人公
  • 『劇場版 呪術廻戦 0』では本編の2年前の話で2年生が多く登場
  • 今後も準主役級の活躍をしそうな、パンダ真希棘の東京校2年生

呪術師=呪術高専に所属して等級を与えられた術師になる訳でもないので、等級を持たないまま呪術師として活動している人もいますね。

主人公たち一年生の他、京都三年の東堂葵。まだ詳細の明かされていない生徒(三年の秤金次等)も沢山いるので是非さらに多くの生徒に興味を持って欲しいです!

呪術廻戦にパクリがありまくる?

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

3 × three =

目次
閉じる