【東京リベンジャーズ】アニメ動画9話「Revolt」あらすじネタバレ感想は?

東京卍リベンジャーズ第9話【Revolt】についてのあらすじと感想を、ネタバレ込みでお話ししていきます。第9話は、漫画の3巻【21~23話】の内容です。

アニメ東京リベンジャーズ9話のみどころ
  • ぺーやんの裏切り
  • 8・3抗争の真相
  • 強敵の登場

第9話は、12年後の世界での8・3抗争とは中身が違います。

もともとマイキーとドラケンの考えの違いから、未来では東京卍會がマイキー派とドラケン派に分断することになります。

東京卍會が分断したことから内部抗争が勃発。ドラケンは不運にも亡くなってしまいます。

マイキーとドラケンの仲を取り持ったタケミチは、内部抗争の原因を解決したはずでした。しかし、タケミチの考えは甘かったのです。なぜ今、抗争が起ころうとしているのか。それは、マイキーとドラケンの思いが、東京卍會の総意ではなかったということです。これから第9話の魅力を存分にお伝えいたします!

目次

東京リベンジャーズのアニメ動画9話「Revolt」のあらすじネタバレ感想

エマ
引用元:TVアニメ「東京卍リベンジャーズ」公式サイト

マイキーとドラケンの仲を取り持つことができたタケミチ【花垣武道】。8・3抗争が行われる当日、その達成感からタケミチは、ドラケンやヒナたちと共に夏祭りに出かけるのでした。

ヒナとの夏祭りを存分に楽しみ、満喫するタケミチに一本の電話がかかります。山岸からの電話でした。話によると、東京卍會の構成員がメビウスとのいざこざで起きた問題に納得していないとのこと。タケミチに悪寒が走ります。違う形で内部抗争になると予感したタケミチは、ヒナとの楽しい時間から目を覚ますのでした。

タケミチはすぐさまドラケンを探しに行きます。その道中、メビウスと密会するキヨマサのグループと運悪くも遭遇。ナイフを手に、キヨマサはドラケンの殺害を計画していました。キヨマサに見つかったタケミチはふくろ叩きにされます。

縛り上げられ、放置されたタケミチ。そこへヒナが通りかかったのです。無力に嘆くタケミチを見て、ヒナは勇気づけます。再び決意を固めたタケミチは、偶然通りかかった三ツ谷とともにドラケンを探しにゆくのでした。

「Revolt」あらすじネタバレ

稀咲鉄太
引用元:TVアニメ「東京卍リベンジャーズ」公式サイト

夏祭りを満喫し、エマと夜道を歩くドラケン。そこへ、ぺーやん【林良平】が現れます。

直後にドラケンは背後からあらわれた愛美愛主【メビウス】に不意を突かれてしまいます。ぺーやんとともに押し寄せた大勢のメビウス。タケミチと三ツ谷が駆けつけるも、多勢に無勢。

しかし、聞きなれたパブ【バイク】の音とともに、マイキーが助けに現れたのです。なんとか最悪の事態を逃れたかと思った矢先、メビウスたちの中から強敵、半間修二が現れます

半間はマイキーの蹴りを難なく防いで見せたのです。一難去ってまた一難。半間とメビウスの構成員100人を前に、タケミチたちに緊張が走ります。

絶望的な状況の中、無数のバイク音が、こちらに向かってやってきます。なんと東京卍會が総出で駆けつけたのでした。

東京卍會の内部抗争は、メビウスとの抗争になったのです。抗争のさなか、ドラケンを見失ってしまったタケミチ。ドラケンを守り、キヨマサを止めるために走り続けます。ついにキヨマサを見つけるも、背後に倒れたドラケンを目にするタケミチ。

タケミチはただ叫ぶしかありませんでした。

「Revolt」をみた感想

第9話【Revolt】は驚きの連続でした。ぺーやんの裏切りから始まり、愛見愛主【メビウス】との抗争に発展。

強敵、半間修二の登場や、ラストはドラケンが倒されてしまうことに。色々と急展開な内容に、ワクワクとドキドキが止まりませんでした。

ぺーやんの裏切りに関しては、もっと違うやり方があったと思います。パーちんが捕まったことが、やりきれなかったのでしょう。

そんなぺーやんを優しく受け入れたマイキーは、ほんとにリーダーの器だと言わざるをえません。

れきゅう

マイキーの優しさに感動!

半間修二の登場もインパクトがありましたね。なんといっても、あのマイキーの蹴りを受け止めたのですから。

こういう、ザ!強敵のようなキャラが現れる瞬間は、ワクワクしますね。

今までマイキーの蹴りで沈まなかった敵はいません。マイキーもさぞ、驚いたことでしょう。

最後のシーンは衝撃的でした。抗争の中で倒れるドラケン。はたして、ドラケンは無事なのでしょうか。

Twitterでの反応もいくつかご紹介いたします。

やはりヤンキーマンガだけあって、乱闘シーンが注目されていますね。

ドラケンが倒されたことを心配している声が多いようです。もともと満身創痍の状態で戦っていたので、心配です。

さて、第9話はメビウスとの抗争になりました。誤った行動にでたぺーやんは許されません。しかし、ぱーちんのことを一番に思っていた現れでもあるのでしょう。

メビウスとの抗争の結末に注目ですね!!

れきゅう

ドラケンは無事なのかな……

「Revolt」の意味は?

第9話のキーワードは【Revolt】でした。意味は反逆。

東京卍会の内部抗争という意味では、少し違和感がありました。

おそらく愛見愛主【メビウス】とともに裏切った、ぺーやんのことだったのでしょう。

和解したドラケンとマイキーに納得がいかず、パーちんの件が終わってしまったことが許せなかった。

その結果、ぺーやんは【Revolt】反逆という手段を使ったのです。



【まとめ】東京リベンジャーズアニメ動画9話感想ネタバレ!

メビウスとの抗争の結末や、ドラケンの安否など、気になるところを多く残しました。

無事に東京卍會は、メビウスに勝てるのでしょうか。

東京リベンジャーズアニメ9話のまとめ
  • 8.3抗争は、東京卍會とメビウスの抗争だった
  • ぺーやんと和解できた
  • ドラケンが倒されて心配になった

第9話はドラケンが倒されるという衝撃的なラストでした。ドラケンは無事なのか、それとも……

ドラケンがいない東京卍會の未来は、明るいものとは言えないでしょう。果たしてタケミチは、未来を変えることができるのか。

れきゅう

東京卍会がどうなっていくのか楽しみすぎるね♪

アニメ東京リベンジャーズの見逃し配信はこちらの動画配信サービスで見られます!

転生したらスライムだった件第二期は以下の動画サイトで見れます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

fourteen − two =

目次
閉じる