【東京リベンジャーズ】アニメ動画2話「Resist」あらすじネタバレ感想は?

【東京リベンジャーズ】アニメ動画2話東京リベンジャーズ
画像出典:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト
\初回最大18,000ポイントし/ 東京リベンジャーズを漫画で読む漫画王国内で東京リベンジャーズと検索!
今なら1巻無料!
継続課金なし

\31日間無料/ 東京リベンジャーズを動画で見るいつでも解約可能!

東京リベンジャーズアニメ2話のあらすじネタバレ感想を徹底的に深掘りしていきます。2話の見どころはタケミチが現代に戻りヒナタの弟に頼まれたことを実行できるのかということ。

過去に再度戻った時のタケミチ。過去に戻ったタケミチはキヨマサからいじめのような扱いをされているのです。

ゆきだるま
ゆきだるま

キヨマサからのいじめからタケミチの動きに注目だね!!

スポンサードリンク

東京リベンジャーズのアニメ動画2話「Resist」のあらすじネタバレ感想

東京リベンジャーズが大人気!!

不良マンガなのにどうしてかなと考えた時に、キャラクターの影響があるようです。

特にマイキーやドラケンといったメインキャラの影響が強いです。
YouTubeの動画にしている人・コスプレ衣装の画像を載せている人もいます。東京リベンジャーズは女の子の間でもブームになっています。

実写化もされ映画で現在、公開中です。

「Resist」あらすじネタバレ

ヒナタの弟・橘直人(ナオト)と握手した瞬間、現代へ戻って来たタケミチは、成長して刑事になったナオトと再会。東京卍會を犯罪組織に変貌させたキーマンである佐野万次郎と稀咲鉄太の出会いをタイムリープして阻止し、ヒナタを救って欲しいと頼まれる。しかし、未来を変えるため、再び12年前に戻ったタケミチを待っていたのは、東京卍會メンバーの清水将貴(キヨマサ)から奴隷のように虐げられる日々だった。

引用元:東京リベンジャーズ公式サイト

「Resist」をみた感想

東京リベンジャーズは喧嘩シーンがきつい

ドラケン、三ツ谷、マイキーが魅力的と感じる

2話の後半が面白い

東京リベンジャーズ2話の「Resist」をみた感想としては喧嘩シーンやキャラクターの魅力を感じる人が多い印象です。

2話の後半から面白いと感じる方も多いので最後までみるのもありですね^^

「Resist」の意味は?

Resistの意味は「抵抗」するという意味です。

未来で起こる事を過去に戻りなかった事にする。
タケミチは過去と未来の両方に抵抗しています。

そういった意味ではこのタイトルResistは抵抗というよりは、抗うという感じではないかなと感じました。

スポンサードリンク

【まとめ】東京リベンジャーズアニメ動画2話を見て

東京リベンジャーズアニメ動画2話の見どころは以下のとおりです。

  • タケミチがキヨマサから奴隷のような扱いを受ける
  • 現代のナオトの成長
  • 佐野万次郎と稀咲鉄太の出会いの阻止は可能か?

2話を見た感想ですがタケミチが未来に立ち向かって行くために過去にタイムリープをするし過去を変えていくのは、普通の人なら不安で立ち上がる事を悩むかもしれません。

2話を観た感想はタケミチが不安に立ち向かう姿のかっこよさが際立ったこと。

1話では起きた現実に驚きどうにも出来ないと諦めかけていましたよね。未来を変えるために過去にタイムリープをし「起こった出来事を変えていく」というのは誰しもが不安に感じることではないでしょうか。

でも未来を変えようとする勇気と過去の大切な思い出にもう一度再会できるのなら嬉しい気持ちになるかもしれません。そう考えるとタケミチは勇気のある男ですよね。

またマイキーとドラケンとの掛け合いみたいなのはシリアスに思える部分でも和ませてくれるなと感じました。

そして稀咲は何話で出てくるのか見どころですよね。過去で見かけているのか全くの未来での出会いなのか、誰しもがワクワクするのではないでしょうか。

ぜひ「これから見る」という方も「今見ているよという方」も今後の展開にワクワクしていきたいですよね。個人的にはタケミチとマイキーの一騎打ちがみてみたかったりします。

もも
もも

3話がどんな展開になっていくのかとても楽しみ!

スポンサードリンク