【東京リベンジャーズ】アニメ全話のネタバレ感想!全話を無料で見る方法!

東京リベンジャーズ
\初回最大18,000ポイントし/ 東京リベンジャーズを漫画で読む漫画王国内で東京リベンジャーズと検索!
今なら1巻無料!
継続課金なし

\31日間無料/ 東京リベンジャーズを動画で見るいつでも解約可能!

東京リベンジャーズは和久井健先生の作品で、週刊少年マガジンに連載している大人気ヤンキー漫画。2021年よりアニメ化や映画の実写化もされています。

逃げてばかりの人生だった主人公の花垣武道(タケミチ)はごく普通の26歳アルバイト。中学生の頃の元恋人、橘日向が東京卍會の抗争に巻き込まれ死亡したことを知ります。

ある日タケミチは駅のホームで誰かに背中を押され線路内に転落し死を覚悟します。しかし目を覚ましたタケミチはなんと12年前の中学時代にタイムリープしていたのでした。

元恋人を死から回避するために、何度もタイムリープを繰り返し過去を変えるタケミチ。はたしてタケミチに橘日向を救うことが出来たのでしょうか。

もも
もも

登場人物たちがかっこよすぎて…終始目の保養✨

スポンサードリンク

【東京リベンジャーズ】アニメ全話を無料で見る方法は!?

スポンサードリンク

【東京リベンジャーズ】アニメ全話のあらすじ感想!

◆見出しに対するリード文◆

東京リベンジャーズアニメ全話のあらすじと感想をお伝えしていきます!

1話 Reborn

人生どん底のダメフリーターの花垣武道(タケミチ)は、中学時代に付き合っていた人生唯一の恋人橘日向(ヒナタ)が犯罪組織“東京卍會”の抗争に巻き込まれて死亡したことを知る。突然の悲報に驚きながらも変わらぬ日常を過ごすタケミチだったが、駅のホームで何者かに突き飛ばされて線路へ転落。迫り来る電車に死を覚悟したが、目を開けると何故か12年前にタイムリープしていたのだ。

引用元: TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

2話 Resist

ヒナタの弟・橘直人(ナオト)と握手した瞬間、現代へ戻って来たタケミチは、成長して刑事になったナオトと再会。東京卍會を犯罪組織に変貌させたキーマンである佐野万次郎と稀咲鉄太の出会いをタイムリープして阻止し、ヒナタを救って欲しいと頼まれる。しかし、未来を変えるため、再び12年前に戻ったタケミチを待っていたのは、東京卍會メンバーの清水将貴(キヨマサ)から奴隷のように虐げられる日々だった。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

3話 Resolve

身体の弱い山本タクヤを守り、逃げてばかりだった自分を変えるため、キヨマサに無謀なタイマン勝負を挑むタケミチ。一方的に攻撃を受け続けても膝をつかず、ボロボロの身体で啖呵を切る姿は、キヨマサを動揺させる。そこにふらりと現れたのは、東京卍會総長の佐野万次郎(マイキー)と、副総長の龍宮寺堅(ドラケン)だった。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

4話 Return

中学時代のヒナタと幸せな時間を過ごしている最中、現代へ戻って来たタケミチ。12年前の人柄を知ったことで、マイキーが東京卍會を極悪集団に変えたとは思えないとナオトに主張する。マイキーに直接話を聞こうとするが、刑事のナオトでさえ居所が分からない。マイキーに繋がる手がかりを探す中、ヤンキー仲間だった千堂敦(アッくん)が東京卍會の幹部になっていることが分かり……。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

5話 Releap

12年前、東京卍會で“マイキー派”と“ドラケン派”に分かれての内部抗争が起こり、ドラケンが死亡したことを知ったナオト。ナオトからの報告を聞いても、マイキーとドラケンが争うことなどあり得ないと信じるタケミチは、抗争の真の原因を探り、ドラケンを救うため、再び過去へと戻る。決意を新たにタイムリープしたタケミチだが、目を開けるとそこには下着姿の見知らぬ少女がいて…。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

6話 Regret

東京卍會参番隊隊長・林田春樹(パーちん)の親友が襲われたことをきっかけに、東京卍會と、新宿を仕切っている愛美愛主(メビウス)の抗争が始まろうとしていた。ナオトによると、ドラケンが死亡するのは愛美愛主(メビウス)との抗争ではなく、東京卍會の内部抗争が原因のはずだが…。その日、本当は何が起きるのか。愛美愛主の総長・長内信高から真実を聞き出すため、タケミチは現代に戻る。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

7話 Revive

過去に戻ったタケミチは、東京卍會と愛美愛主の抗争を必死に止めようするが、マイキーやパーちんの意志は変わらない。そんな中、総長の長内が、愛美愛主のメンバーを引き連れて奇襲してきた。激昂したパーちんは、長内にタイマン勝負を挑むが、2歳年上の長内の強さは圧倒的で一方的に殴られ続けてしまう。しかしマイキーは、パーちんをただ見つめるだけで…。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

8話 Rechange

愛美愛主による襲撃の後、対立中のマイキーとドラケンがタケミチのお見舞いで鉢合わせし、喧嘩を始めてしまう。大暴れする二人に大事な思い出の品を次々と壊されたタケミチは激怒。アッくんたちの制止も振り切って食ってかかると、二人や東京卍會への思いを泣きながら語った。その言葉はマイキーとドラケンの心を動かし、二人を仲直りさせるのミッションは成功したかに思えたが…。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

9話 Revolt

ナオトからの情報を頼りに、ドラケンの死に場所とされる駐車場へと駆けるタケミチ。そこでは、たった一人で愛美愛主と戦うドラケンがいた。タケミチと三ツ谷は、孤軍奮闘するドラケンを見つけ加勢しようとするが、敵の数の多さに圧倒されてしまう。そんな中、駆け付けたマイキーの前には「ドラケン狩り」を画策した黒幕が姿を現した.

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

10話 Rerise

東京卍會と、仮総長の半間修二が率いる愛美愛主による大乱闘の中、ドラケンがキヨマサに刺されてしまった。マイキーは、重傷を負って動けないドラケンのもとに駆け寄ろうとするが、半間に邪魔され近づけず、タケミチにドラケンを託す。しかし、救急車の到着を待つタケミチたちの前には、キヨマサとその仲間たちが立ちふさがる。タケミチは、ドラケンを守るため、因縁の相手キヨマサに二度目のタイマン勝負を申し込む。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

11話 Respect

タケミチが執念でキヨマサとのタイマンに勝ち、アッくんたち溝中の仲間も体を張ってキヨマサたちを食い止めたことで、救急車の到着まで、ドラケンを守ることができた。しかし、ドラケンは意識不明の重体。同じ頃、東京卍會と愛美愛主の乱闘も決着がつきつつあった。マイキーと互角の戦いを続けていた半間は、まもなく関東最凶の暴走族連合「芭流覇羅」が誕生し、自分が副総長になることを告げ、去っていった。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

12話 Revenge

ドラケンの命を救ったタケミチが現代に戻ってくると、アッくんは美容師になるという夢を叶え、ヒナが巻き込まれて死亡した東京卍會による事件も起きていなかった。再会したナオトからヒナが生きていることを教えられたタケミチは、ナオトに連れられてヒナに会いに行くが、今の自分は何も変わってないことを恥じて、直前で会うことを拒否してしまう。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

13話 Odds and Ends

ヒナタの葬儀の折り、あきらめかけたナオトに決意を伝えるタケミチ。マイキーにドラケンがついていたのに同じ未来になってしまっているのはなぜか。ドラケンに会って確かめたいと考えるタケミチだが、この世界の彼はすでに東卍に属しておらず、死刑囚となっていた。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

14話 Break up

東京卍會の新たな参番隊隊長の任命式が開かれ、元・愛美愛主の稀咲が選ばれた。一部のメンバーは不満の声をあげるが、マイキーは、新興勢力の芭流覇羅とぶつかるために稀咲の力が必要だと説明し、不満の声を封じ込める。しかし、稀咲のせいで東卍が巨悪化していき、ヒナやアッくんが犠牲になってしまうことを知っているタケミチは、我慢ができず……。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

15話 No Pain,no gain

マイキーから、東京卍會を抜けて芭流覇羅へと加わった元・壱番隊隊長の場地圭介を連れ戻すように頼まれたタケミチ。マイキーとの約束で、成功すれば稀咲を東卍から追い出せることになったが、「失敗したら、殺す」と脅されてしまう。場地に接触するため、不良に詳しい山岸から芭流覇羅の内部事情などのレクチャーを受けているところに、芭流覇羅のNO.3である羽宮一虎が現れた。

引用元:TVアニメ『東京リベンジャーズ』公式サイト

東京リベンジャーズのキャスト情報

総作画監督大貫健一・太田恵子・橋本淳稔・橋本純一
作画監督北原広大・迫江沙羅・小林ゆかり・やまだまや・橋本尚典・浮村春菜
佐藤千春(スタジオZ)・柳瀬譲二・森 悦史・北條直明・園田大勢・
鵜池一馬・二宮那奈子・池原百合子・Lee Seong-jin・Song Hyun-joo
橋本純一・高橋 敦子・首藤 武夫・柑原 豆真・神垣 弥生
UEC Co., Ltd、Lim.S .K・齊藤格・黒鳥 剣・吉田 伊久雄・村上 竜之介
柑原 豆真・中村 和代・内野 明雄・UEC Co., Ltd・イム・スギョン
佐藤 愛架・阿部 安佳路・佐野陽子・門原菜子・松本勝次・管振宇
李少雷・黃星原・Hwang Seong-won・鈴木奈都子
脚本むとうやすゆき・冨田頼子・久城りおん・播摩 優・高木聖子
演出玉川真人・橘紗央莉・浅野勝也・小野隆宏(NAZ)・矢野孝典・播摩優
中原れい・山内愛弥・青柳隆平・久原謙一・ウヱノ史博・半田大貴
川奈可奈
絵コンテ田頭しのぶ・橘紗央莉・浅野勝也・アベユーイチ・川畑 喬・迫江沙羅・齊藤格
山内愛弥・久原謙一・半田大貴

【まとめ】東京リベンジャーズ全話を無料で見る方法と感想

大切な人を守るために時を超えて奮闘しながら成長していくタケミチ

キヨマサに挑んだ危険なタイマン。逃げてばかりだった過去の自分と決別し、勝てなくても決して諦めないタケミチの姿がとても男らしく、胸が熱くなりました。

金の辮髪に龍の刺青がトレンドマークのドラケン。小柄だけど喧嘩最強、暴走族総長というギャップをお持ちのマイキー。登場人物のキャラの濃さ、ビジュアルの高さに魅了されること間違いないでしょう。

男魂、友情、恋愛、情熱、見どころ満載の作品。そしてなんといっても「先が読めない」ストーリーが見る人の心をくすぐります。

タケミチは命がけでドラケンを守り、未来のマイキーの闇落ちは回避されたはず。しかし橘日向が死ぬという未来を変えることはできなかったのです。

なぜ橘日向は殺されたのか、そしてなぜタケミチの親友が殺害を実行したのか。裏で支配している稀咲鉄太とはいったい何者なのか。謎がいっぱい包まれた第12話の衝撃が今でも忘れられません。

一難去ってまた一難。目の前で大事な人を失くしたタケミチは「過去の東卍のトップになる」と決意。はたして今後はどんな試練がタケミチを待っているのでしょうか。

もも
もも

12話は思わず涙を流してしまったよ…

がんばれ…タケミチ(泣)

スポンサードリンク

コメント