【転生したらスライムだった件】アニメ2期38話動画の感想は!?見逃し配信は?

転生したらスライムだった件、第38話ではテンペストの危機を仕組んだのは自由組合総帥であるユウキ・カグラザカの仕業と判明。また、元魔王であり中庸道化連会長の人物も復活していましたた!彼らは次の悪だくみのため「魔王達の宴(ワルプルギス)」を発動すること!

一方、テンペストでは武装国家ドワルゴンのガゼル王、魔導王朝エラルド侯爵、ブルムンド王国ギルドマスター フューズとリムルを中心にした魔物たちによる人魔会談が行われていたのです。

目次

【転スラ】アニメ2期38話【人魔会談】あらすじ

ラプラスたちはクレイマンにまつわる計画を企てていた。そこには、とある人物も同席していて―――。一方リムルは、ヴェルドラとの出会いを含め、各国の要人にこれまでのあらましを話す。エラルドはリムルと敵対するより友好を選ぶべきと判断し、ドワルゴン、サリオン、ブルムンドとの協力関係を再確認。そんな中、「この国、テンペストは滅亡する!!」―――不穏な警告を叫び、乱入してきたのはラミリスだった。

引用元:アニメ 「転生したらスライムだった件」



【転スラ】アニメ2期38話【人魔会談】の感想

38話「人魔会談」ではたくさんの見どころがありました!

なんと、中庸道化連の会長が超絶美人のエルフでした!!

中身は男のようですが(笑)

テンペストで行われていた人魔会談。この会談でヴェルドラの紹介の場面で人族側の人たちが「ヴェルドラ…」と言って固まったシーンがありました。ヴェルドラは人族にとって余程の恐怖の対象だったのでしょう。リムルの盟友なんですけどね!

38話を見た人の感想

このシーンは第二期1クール目で「リムルと戦ったヒナタを誰が倒しに行くのか」、シオンとディアブロが言い争っているシーンですね。シオンとディアブロはこれからも面白く対立しあっていくでしょう。

この二人が協力して戦い合う姿が見てみたいです!!

この後、ヴェルドラもヒナタを倒しに行こうとしてリムルに怒られていましたね。

三人がリムルに怒られて落ち込んでいるシーンはずっと笑っていられます。彼らの表情、声、演技すべてが完璧でした。作画担当者さんや声優さんたちには感謝しかありません!

「人魔会談」では以前のバトルシーンしかありませんから新しいバトルが欲しくなるのはわかります!シオンとディアブロのバトルは見てみたいです!

秘書同士の優劣をはっきりさせましょう!リムル様!

名前を与えられたディアブロの力を早く見たい気持ちはわかります。シオンたちもリムルからギフトを与えられ、力は以前よりも強くなりました。今後の戦いに期待大です!

ヴェルドラが戦ったらすぐ終わりそうですが(笑)

38話の見どころは?

  • 人と魔による会談のヴェルドラの登場シーン
  • ヒナタ坂口を誰が倒しに行くかシオンたちが言い争っているシーン

38話はバトルシーンが余りない回でした。バトルシーンが無い分面白い場面が多かったです。ディアブロ、シオン、ヴェルドラが落ち込んでいるシーンは凄く笑ってしまいました!

ディアブロが「クフフフ」と笑っているシーンではディアブロの声である櫻井孝宏さんの演技が最高でした!

終盤に十大魔王の一人であるラミリスが「この国、テンペストは滅亡する!!」と言ってなんだってーー!!と思った方も多いのではないでしょうか?そこで38話は終わってしまいました。次回が楽しみで仕方がありません!!



【まとめ】転スラのアニメ2期38話のあらすじネタバレ!見逃し配信は何でみられる?

転スラアニメ2期38話のネタバレ!

  • テンペスト襲撃の真犯人は「ユウキ・カグラザカ」
  • ヴェルドラ復活に多くの人族がビックリ
  • テンペスト滅亡の報せ

38話「人魔会談」では中庸道化連の次の仕掛けや人と魔物による会談がメインの内容でした。ヒナタを誰が倒しに行くかの言い争いやヴェルドラの紹介シーンがとても面白い階になっております。次回はラミリスが何を伝えたかったのか気になるところです!

最近はコロナによる緊急事態宣言等でお忙しい方々もいたと思います。ですので、そんな忙しい人たちのために38話や37話がまだ見れる動画サイトの紹介をしたいと思います。

\継続課金なし/

\31日間無料/

いつでも解約可能!

転生したらスライムだった件の見逃し配信はこちら!

転生したらスライムだった件第二期は以下の動画サイトで見れます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

12 + two =

目次
閉じる