【鬼滅の刃】漫画とアニメの違い5選!オススメはどっちか比較

【鬼滅の刃】漫画アニメ違い鬼滅の刃
画像出典:「鬼滅の刃」公式サイト
\継続課金なし/ 漫画王国で鬼滅の刃を見る漫画王国内で鬼滅の刃と検索!
\31日間無料/ U-NEXTで鬼滅の刃を見るいつでも解約可能!
  • 鬼滅の刃を見たいと思っているけど、アニメと漫画どっちがいいの?
  • アニメは見たけど漫画はどんな感じなの?
  • アニメと漫画では何か違いがあるの?

などの疑問にお答えします。アニメと漫画それぞれに魅力があります。

今回の記事を参考にすることで、鬼滅の刃をもっと楽しんでいただけるのではないでしょうか。

れきゅう
れきゅう

アニメは声もあるから感情移入しやすいよね!

スポンサードリンク

【鬼滅の刃】漫画とアニメの違い5選!

鬼滅の刃は2019年に放送され、爆発的な人気を獲得しました。

今回はそんな鬼滅の刃のアニメと漫画を比較してみていきます。

アニメと漫画を深く知ることで、鬼滅の刃という作品をより楽しめるでしょう。

表現の違い

まず初めにアニメと漫画の【表現】の違いについてです。

アニメでは作中で登場人物のモノローグ、つまり【心の声】がよりリアルに伝わります。

アニメであれば、心のセリフを言っている人物の声音や言い方、表情などが映像と音声の2つでダイレクトに伝わるのです。

もちろん漫画にもそのような描写はあります。しかし、普段のセリフ同様に書かれていますし、絵としての情報しかないので心情が伝わりにくいのです。

表現の違い例
  • 任務に向かいながら心の中でセリフを言うシーン
  • 戦闘シーンでお互いが戦況や思いを言うシーン

これらのシーンがアニメで見るのと漫画で見るのとではやはり違いが感じられます。

このように漫画では伝わりにくかった部分が、アニメでは深く感じられるのです。

れきゅう
れきゅう

他にも、漫画では作中の所々で、気の抜けた描写やゆるい雰囲気で描かれている場面があるよね。アニメではそのような雰囲気があまり感じられないんだよね。なんでだろ?

それは、作品全体のシリアスな雰囲気を崩さないためだと思います。

漫画であれば多少ふざけた雰囲気や気の抜けた描写を描いたとしても、絵としての情報でしか伝わらないため問題はありません。

しかし、アニメでは映像と音声としてダイレクトに伝わります。そのため漫画のような雰囲気を出してしまうとシリアスさが薄れてしまいます。

吹き出し まとめとしてはこんな感じ

  • 漫画の特徴としては多少ふざけていて、雰囲気のゆるさがある。
  • アニメの特徴としてはふざけたりせず、雰囲気のゆるさがあまりない。

表現の違いとしては、この2点があげられます。

アニメにはナレーションカットシーンがある

アニメにはナレーションカットシーンがあります。

漫画では【技】や【特性】などついての説明があります。しかし、アニメ版ではこの説明はありません。なぜアニメでは技や特性などについて説明がないのかというと、雰囲気を壊してしまうからです。

アニメで説明をしようとすると、ナレーションが必要です。登場人物ではない人の声が入ってしまうので、流れや雰囲気が不自然になってしまいます。アニメであれば映像や音声でその技や特性は説明しなくとも伝わるのです。

例えば、アニメ版で水の呼吸、11の型【凪】という技が使われた際、説明を受けなくてもどういう技なのかが映像として十分伝わったと思います。

そのため、アニメではナレーションカットシーンがあったのです。

作画が違う

アニメ版はとにかく作画がきれいです。そして、映像もなめらかでとても見ごたえがあります。漫画版では感じられなかった臨場感を味わうことができるでしょう。

また、漫画の作画はアニメ版と比べるとレベルが低め。なのでアニメの作画になれてしまうと、どうしても漫画の作画が見劣りしてしまい見にくいと感じてしまう方もいるようです。

特にバトルシーンは必見です。漫画の場合は戦闘シーンのワクワク感が伝わりにくいです。

理由としては静止画の連続や作画のクオリティなどもるため。

しかしアニメ版では、お互いの体の動きや、技の美しさが映像として伝わります。
バトルシーンを楽しみたい方はぜひ一度見てはいかがでしょうか。

小ネタがある

漫画版では小ネタが所々に盛りこまれています。

例えば作者の小言や雑談であったり、キャラクター人気投票などがあります。アニメ版でも、アニメの最後に【大正コソコソうわさ話】という小ネタがあります。しかし、漫画のほうがより小ネタを楽しむことができます。

こういった、ちょっとした小ネタが好きな方は漫画版も見てはいかがでしょうか。

吹き出し ちょっとした小話は単行本の魅力だよね

声優さんの演技を楽しめる

アニメ版では、声優さんの演技をたのしめます。アニメ版の醍醐味といってもいいでしょう。漫画版では伝わりにくかった雰囲気やワクワク感を、言い方や声の強弱などによってリアルに伝えています。

それでは、そんな鬼滅の刃を盛り上げてくれる声優さんを2名紹介したいと思います。

1人目は竈門炭治郎役の花江夏樹さんです。

炭治郎の優しい心や、家族思いな性格をうまく表現していました。

代表作品としては、【東京喰種】の金木研役や【アブソリュート・デュオ】の虎崎葵

などがあります。

ちなみに筆者は花江夏樹さん以上に炭治郎とマッチする声優さんはいないと断言できます!

2人目は竈門禰豆子役の鬼頭明里さんです。

禰豆子はセリフはありませんでした。しかし、怒ったときのうねり声や、嬉しそうなときの優しい声音は禰豆子の心情や雰囲気が鮮明に伝わりました。

代表作品としては、【ようこそ実力至上主義の教室へ】の堀北鈴音役や【虚構推理】の岩永琴子役などがあります。

吹き出し セリフがなくともここまで魅力を引き出せる鬼頭明里さんにびっくり

スポンサードリンク

鬼滅の刃の漫画は読むべきか?アニメどっちがオススメ?

まだ見ていない方はアニメから見ることをおススメします。やはり、作画が本当にキレイなので見ていてあきません。漫画だと作画の問題から、【入りにくい】と感じる方もいるようです。

なのでアニメを見て好きになってから、漫画を見るのがおススメです。アニメではまだ放送されていないお話を楽しめるので、この順番がベストかなと思います。

【まとめ】【鬼滅の刃】漫画とアニメの違い!

  • 表現の違い
  • ナレーションカットがアニメにある
  • 作画の違いがある
  • 小ネタがある
  • 声優さんを楽しめる

今回は漫画とアニメの違いについて解説していきました。鬼滅の刃は内容に関しては、原作とほとんど変わりません。なので、今回の記事を参考にして、選び方の基準にしていただけたら嬉しいです。

個人的には、漫画とアニメの両方をみて最大限の魅力を感じてほしいと思います。^^

スポンサードリンク