呪術廻戦のアニメ動画8話「退屈」あらすじネタバレ感想は?

\初回限定!最大18,000ポイント還元/ 漫画王国で呪術廻戦を読む漫画王国内で呪術廻戦と検索!
\見逃し配信はこちら/ U-NEXTで呪術廻戦をU-NEXTでみるいつでも解約可能!
見逃し配信バナー

呪術廻戦8話の見どころについて紹介してきます!

アニメの方もだんだん盛り上がってきましたね!

  • 伏黒&野薔薇vs東堂&真依
  • 謎の変死体事件を追う

今回もバトルシーンや新しいキャラクターが登場したりとボリュームがある回になっています。それでは、8話「退屈」のネタバレと7話「急襲」のあらすじを紹介していきます。

8話のネタバレの後には9話への布石もご紹介。

まるりん
まるりん

呪術廻戦8話のみどころは退屈ってタイトルだけど退屈じゃないところかな(笑)

スポンサードリンク

呪術廻戦のアニメ動画8話「退屈」のあらすじとネタバレ感想

ついに東堂と真依が登場しましたね!

伏黒が東堂に好みの女性のタイプを聞かれ、伏黒が「好みとかありませんよ。その人に揺るがない人間性があればそれ以上は何も求めません」と、東堂の気にいる答えでなかったことから攻撃され戦闘がはじまります。

東堂vs伏黒では、圧倒的な力の前にボロボロになる伏黒。頭から血を流している伏黒が本気を出そうとした時に、狗巻先輩とパンダ先輩が駆けつけて東堂は真依のところに戻ります。

野薔薇vs真依では、姉である禪院真希が現れてその場を治めます。

一方、五条は京都校の学長の「楽巌寺」と会っていました。話し合いは一触即発の雰囲気が漂っていました。しかし五条は言いたいことだけ言って去ります。

さらにその1か月後に映画館で謎の変死体が見つかり、虎杖と七海が現場に派遣されるところで次の9話に続いていきます。

「退屈」のあらすじネタバレ

交流会に向けた特訓の合間。釘崎と伏黒の前に、呪術高専京都校の禪院真依と東堂が現れ、二人にケンカを吹っ掛ける。伏黒を腕っぷしで押していく東堂。一方、真依の言葉に嫌悪を抱き、釘崎は真依を挑発するが――。

引用元:TVアニメ「呪術廻戦」公式サイト

前回「急襲」のあらすじ

突然、五条を襲う特級呪霊「漏瑚」。しかし攻撃は五条にはあたりません。そんな漏瑚に対して五条は、術式反転「赫」により圧倒的な実力差を見せつけます。

虎杖に「課外授業」の一環として、領域展開を見学させることにするのです。五条は漏瑚を挑発し領域展開をさせます。自身も領域「無量空処」と展開し漏瑚を倒します。

首だけになった漏瑚から情報を聞き出そうとしている時に、他の特級呪霊が乱入し取り逃がしてしまいます。漏瑚はアジトへ帰還しますがそこには呪霊「真人」がいました。

「退屈」をみた感想

東堂はやはり強いですね。それにしてもいきなり好きな女のタイプを聞くのはおもしろかったです。同時に真依が虎杖のことで二人を煽ってきます。野薔薇の返しにはスッキリしましたね!

特に東堂と伏黒の戦いは、狗巻先輩とパンダ先輩が来なかったらどうなっていいたのだろうと思うくらいでした。8話の「退屈」は漫画だと3巻の17話と18話にあたります。内容は漫画との改変は特になく見どころは多かったです。

8話の伏線(真希と真依の関係性)

真希と真依の二人は同じ禪院家の生まれで双子の姉妹です。

真希と真依は別々の学校に通っています。アニメの中でも二人の関係はあまり良いとは言えませんでした。

このような確執は二人が生まれた家系に関係しており、詳しいことは後半語られるので色々と想像しながらアニメも見ていってください。

スポンサードリンク

【まとめ】呪術廻戦8話の動画「退屈」を見て

今回は原作の漫画よりも戦闘シーンが丁寧に描かれていた印象です。

かなり強い東堂がアイドルが大好きや三輪が五条のファンなど、見た目とのギャップがさらにキャラクターを魅力的にしていますね。

次回の9話では、真人と順平がメインになりそうですね。これからもどんどん話が膨らんでいき目が離せなくなりそうです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

ゆきだるま
ゆきだるま

真人と順平の立ち振る舞いが楽しみだね!

スポンサードリンク